ケース説明 骨盤でお困りの方

骨盤のズレや違和感に関する原因と対策をご紹介します

骨盤でお困りの方

正常な骨盤は、真っ直ぐよりもやや前方に傾いております。

ただ、一般的に腰痛の方や体が弱っている方は、骨盤を前方に保てない為、後下方に歪みが出ている方が多いです。(いわゆる屁っぴり腰)

逆に正しい位置に戻す事で腰痛の改善や身体の免疫機能を高める効果もあります。また、見た目の姿勢の改善もされ正しいスタイルに戻す事が出来ます。

みなさん、気にはなっていても実際に歪みがどのような状態か分からないという方は、是非メディカルチェックで行いますから気軽にご相談ください。

骨盤でお困りの方 骨盤でお困りの方

産後の骨盤が気になる方

出産時には、骨盤の下部(恥骨結合部)が開き出産を行います。

産後に元の骨盤の状態に戻ろうとしますが、70%以上はそのままキレイに戻っておらず前述の前傾骨盤になっている方が多い様に思われます。

前傾骨盤の影響で腰痛や冷え病・O脚なども併発する恐れもあります。

コチラも気になる方は、是非一度メディカルチェックにいらしてみて下さい。

メディカルチェック 骨盤調整

脚の長さの気になる方

脚の長さの違いを気にされる方も多いようですが実際に足自体の骨の長さが短い方は全体からみると非常に少ないように思われます。

では、なぜ左右の違いが出るかといいますと、コチラも骨盤の前傾が関係します。

骨盤が前に倒れると脚も一緒に上がります。

その影響で短下肢(短く)なることが多いです。

ですから骨盤を正しく合わせる事で脚の長さも正しい位置に合わせられます。

また、短下肢の場合は歩き方も影響しております。

気になる方はメディカルチェックと合わせて、歩行チェックもオススメします。

骨盤調整
さきやま接骨院
ページ上に戻る